わたし時間
自分と親と過去との闘い シングルママの日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月
雨の入学式も無事に終え、待ちに待った???お弁当生活も
思ったほど大変でもなく なんとかかんとかやっています(^ー^)

しゅんも新しい制服に身をまとって、見た目だけはちゃっかり高校生(^w^)
頑張って通ってくれていることをうれしく思うとともに
ずいぶん大きくなったなあとしみじみ。

今日、身体検査があり、身長を聞くと、あ~やっぱり170あったかヽ(*'0'*)
でも体重は47キロ(ーー;)
それでも中学は無遅刻無欠席だし、今のとこ健康だからしょうがないか・・・
簡単に太れる私には不可解だわ(-_-;)


私は、というと先週 突然 耳に異変が・・・
聞こえない・・・そのうちよくなるだろうと思っていたけど
日に日に聞こえない・・・え?!もしや突発性難聴?(-0-ヽ)3

耳鼻科に駆け込み、調べてもらったら耳に水がたまってると・・・
この状態では気持ち悪かったでしょって。
それはそれはへんなかんじだった。

《滲出性中耳炎》というらしく
ベッドに寝かされ、耳に麻酔、水を抜くという初体験
このとこ鼻のアレルギーもひどかったから関係があるみたい
しばらく通院だわε=( ̄。 ̄;
でも、聞こえるようになってよかった。
何でも当たり前だと思っていたらダメね
何事にも感謝だ。
私の母は足と目と難病と不自由な事が重なっているから
なおのこと元気な部分に感謝だ。


そして心療内科の方は、担当医が異動で変わった。
まあ、前の先生に絶大なる信頼をおいていたわけでは
ないので、新しい先生にちょっと期待((o(^∇^)o))
インターネットにも紹介されてる先生だから名医・・・かも。
こればかりは相性もあるからわからないけど。
カウンセリングは先生が変わってから ちょうど一年だ。

目に見える実感がないので、よくなっているのかわからないけど
去年、その前の年の事を思い返せば、絶大によくなっている。
友達や母に病院について行ってもらったり、料理をしてもらったり
わけもなく歩き回って一日を過ごすこともなくなった。
一時には入院も考えた・・・早く死んじゃいたいとさえも思った。
今は病院にも一人で行けるし、買い物だって行ける。
まだ一人の時間をどう過ごしていいかわからず戸惑うけど
ゆっくり過ごせたらいいなと思う。。

この新しい住まいも以前より心地いい気がする。
母も友人も前よりいいと言っている。
そういえば、こちらに来てからの方がお料理が苦でなく
こなしているような・・・

裏の小学校のチャイムの音や子どもたちの元気な声を
心地よく聞きながら、お天気のいい日は思いきりお布団干し
洗濯が出来る。

そんなふうに、のほほんと過ごしていると あっという間に
子どもが高校卒業となってしまうんだろうな(^^;)


それにしても ここは東京も4月も半ば・・・なのに
7℃?みぞれ?雪?
明日の朝は2℃とか言ってるし
どうなってるのでしょう・・・






スポンサーサイト

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。