わたし時間
自分と親と過去との闘い シングルママの日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爆発
コメントありがとう。。。


毎日毎日、ココロがいっぱいいっぱいだけど
病院に行く時はそれを出してはならない、
病院に行くだけで精一杯。

日曜日、息子を連れて病院へ行った。

そこで、母が今一番信用し、頼っている人と会った。
本来は、父であるはずだけど・・・うちは違う。
両親は私が小さい頃から不仲のため、こういう事態に
なっても父は頼れない。もちろん、一度も病院へは来ない。

その人は心底、母を心配してくれている。
その気持ちが強いため、母が難病と知ってから
平常心を失っているのもわかる。
日頃はとても優しく、私達親子もお世話になっていた。

その人が、私に対して怒鳴り始めた。
私の病気は甘えだ、あなたの事など今はどうでもいい。
あなたが倒れて息子がどうなろうと、それはあなたの
家族の問題であって関係ない、
今はお母さんのことを一番考えなくてはならない、
お母さんが今までどれだけ辛い人生を送ってきたか
誰が支えてきたんだ、

私は、今までの自分、今の自分をすべて否定され
そして、あの優しかった人の顔が
父や弟と同じ顔に見えてきてしまった。

私は、マグマが爆発したかのように、わめきまくり
泣きじゃくり、半狂乱になってしまった。
過呼吸のような状態になっていたらしく
それを見た看護婦さんがビニール袋を持って
駆けつけ介抱してくれた。

よりによって、息子のいる前で。。。
そして、こういう状態を母に見せまいと
今まで頑張ってきたのに。。。

今の私は、小さな事も大きな衝撃になり
なにげない言葉さえ、鋭利なナイフで刺されたように
胸に突き刺さる。
突き刺さったまま、ナイフが抜けない・・・・・・苦しい。
家にいても、病院にいても、苦しい。



母は体にメスを入れる事に躊躇している。
それはそうだ。
今の症状は瞼だけで、それも薬を飲むと落ち着き
他に症状が出ていないんだもの。
検査的には全身型で、いづれ喉、手足、呼吸に
症状が出ると言われてもね。
でも年齢的には、手術は早めの方がいいんだろうな。
こればかりは、わからない・・


誰か、重症筋無力症の情報教えてください。

スポンサーサイト
手術
母は胸腺腫摘出手術を行うことになった。
現在は、瞼にしか症状はないけど、3~4年したら
手など全身にも症状が出てくるので、その前にとのこと。

手術をすれば、よくなる、と思っていても。

まるで物が喉を通らない、息苦しい、異常な不安感。
こんなこと言ってる場合じゃないのに
どうすることもできない。
私がこんなんじゃいけないのに。。。

これから3ケ月、私はどうなってしまうんだろう。
毎日、病院には行かないといけないのに・・・。
今でもすでに病院から帰ると、私の精神状態は悪くなる。
東京マラソン
ここで心配してくれてるみんなに
今の状況をなかなか報告出来ずにごめんなさい。
すべての気力を失われてしまい
blogを更新することも出来ませんでした。
私が体調が悪いといっていられない状況が、とてもつらい。
でも、私を支えてくれる人がいるから
こうしてなんとか持ちこたえられています。


今日は東京マラソン。
今回、マラソンを見る目がいつになく真剣だった私。

走る人から、何か熱いメッセージが心に届いてくるようだった。

参加者には、義足の人、難病の後遺症が残っている人、
80才を超えた人、普段は笑いを届けてくれるお笑い芸人、
色々な人が参加していた。

マラソンはただ走るだけ、だけど人生の縮図のような気がする。

あるお笑い芸人が、今までは
いつも誰かに支えられ助けられて生きてきた。
でも、マラソンは誰も助けてくれない、
自分を追い込んで限界を知りたい
新しい自分を見つけたいと話していた。

普段は、おちゃらけて、苦労を微塵も見せない人でも
弱い自分がいて、そんな自分と戦っているんだな。

懸命に走りきった人は素晴らしいゴールが待っている。

時には、歩いたり、つまづいたり、だめかもしれないと
思ったりしながらも、でも懸命に前に進み続ける。

自分の限界に挑戦する姿、誰との戦いでもない自分と
戦かっている姿にたくさんの勇気をもらえた気がする。


母の事はもちろんまだ心の整理も出来ていないけど、
母がこうなることで付随してくる父や弟の事で
私はさらに強い不安の渦に。。。
複雑な家庭環境を恨んでも恨みきれない状況ではあるけど…



負けるもんか。



2月いっぱいの近くの梅祭りに行けていません。
今年は無理かもしれないなと思っていたら、
大家さんの庭先の梅の花がいつの間にか咲いていた。
1.jpg

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

筋無力症
母のその後です。

今日、「筋無力症」という診断が出ました。
膠原病ではなさそうですが、難病、不治の病には
変わりがありません。

金曜日から1週間、詳しい検査をするため
入院となりました。

私が一緒になって落ち込んでいたらいけないのに
不安がのしかかり、頭痛、気持ち悪さ、息苦しさが
抜けません。

きちんと検査結果が出て、せめて現状維持出来るような
薬とか対処が見つかるのを願うばかりです。

何も出来ず、もどかしいですが、とりあえず入院には
付き添って、あとは見守るだけです。

父はあてにならないので、私が頑張らなきゃ。。。

でも正直なところ・・・
しんどいです。。。

テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

下降気味
日曜に介護の仕事を辞めたいという友達の電話に4時間付き合って
月曜は、母の一件。
火曜は、その友達が会社に辞めたい旨を伝えてきたんだけど
その後、会えないかというので、話を聞きに、そこでも3時間。

自分は少し落ち着いて来たとはいえ、まだまだコントロール
しきれてないのに、母や友達の事を心配していると
いっぱいいっぱいになってしまう。

久しぶりに昨晩から頭痛の気配。
早めに薬を飲んで、寝たら治ると思っていたけど
目が覚めても頭痛は治っていなくて(-_-;)

不安感、無気力、気持ち悪さ・・・。

強くならなきゃp(・∩・)q
みんな、元気になってほしいよ( ̄人 ̄)

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

悩みの種がまた一つ
今日は久しぶりに未夢ちゃんと会って
お買い物して~美味しい物食べて~
とっても楽しい一日だった(*^_^*)

のだけど。。。。

ここからは母の話。
少し前から、母の右目の瞼が半分落ちたような
重たそうな感じがあったので、眼科に行くように言った。
眼科に行くと、神経からかもしれないと神経内科の病院の方へ
行くように紹介状を渡された。
そして、かかりつけの内科に行くと、ここでは判断出来ないと
大学病院へ行くように言われ、そこでも紹介状を渡され
大学病院へ。大学病院では一日かけて検査。
そして今日、検査結果が出た。

血液検査の数値から血糖値が高いので
糖尿病かもしれないこと、そして、膠原病の疑いが
あることを言われ、膠原病の検査はそこでは出来ないので
また別の病院へ行くよう紹介状を渡されて帰って来た。

結局、瞼の腫れの原因もわからず
ただ、数値を見て不安になるような事だけを言われた。

まだ糖尿病とも膠原病とも決まったわけでもないのに
ここまでたらい回しにされた事と不安な事ばかり言われた事で
すっかり落ち込んでしまっている。

自分がこういう病気かもしれないと言われたら
やっぱり不安になると思うけど、まだはっきりしたわけでも
ないのに、あれこれ考えてもしょうがないのに・・・と
思う。私も人の事はそう思えるのよね・・・。
私の神経質やネガティブ思考は母譲りなのかなと
あらためて思う。。。

それにしても、今の時代、信頼出来るお医者さんに
出会うのは難しいのかな~(-_-;
どこへ行っても、今はなんでもパソコン処理、
数値だけで全てを判断して、血の通った診断を
なかなかしてもらえないみたいo><)o
いいお医者さんに出会えるといいんだけどな。

膠原病の検査には入院が必要になるとも言われ
今から不安がっているけど、なんとか気にしないよう
元気づけたいけど。。。
考えないように、って言っても考えちゃうだろう。。。


私がずいぶん落ち着いてきたのに、そこへきてまた悩みの種(〃´o`)=3

テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

ラクにいこうぜ~♪
朝起きると、銀世界。先日より降っている。
昨日から雪の予報が出ていたので、お買い物は済ませ
お豆も買って、引きこもりの準備万全o(*^▽^*)o
そう、今日は節分。
年々、年の数だけお豆を食べるのがしんどいです(・<;_;)......................

***********************************

何もする気が起きないで、ただボーっとつけっぱなしのテレビを
見ていた時、ラクにいこうぜ~♪という言葉が軽快なリズムとともに
ココロに響いてきた。確か、車のCM。。

ゆずの『ストーリー』という曲でした。
調べてみると、歌詞も私にピッタリ?!

【歌詞の一部】
どうしたの?冴えない顔して
いつもの君らしくないけど
そんな時も そりゃあるだろ
だけど雨は必ずあがるから
壊れたコンパス 道しるべもなく
明日さえ 見失いそうになっているのなら

ラクにいこうぜ~(*^o^*)

また走り出せる ぼくらのストーリー
ココロの地図広げて
ためらいがちな 空の向こう側へ
ぼくらなら超えていけるさ~

あせらなくても(*^o^*)

果てしなく続く ぼくらの道のり
まだ旅の途中じゃないか
つまづいた日々を いつか笑いあえる
その時も君と共に~


これで聴けます♪

ラクにいこうぜ~♪が私に元気をくれる(*^_^*)

テーマ:心と幸せ - ジャンル:心と身体

怒りの感情
仕事を辞めてから、今までは自責の感情が自分を苦しめてきた。
今は、思い出せば思い出すほど、怒りの感情が湧いてくる。
感情のコントロールが効かない。。。

そんな中、友人の職場に新しい人が入ってきたと。
その人も私と同じで、覚える事をメモに取り、真面目に
取り組もうという人らしい。
その人の事を、裏で上司は「あいつは真面目すぎで
ダメだ。この業界は臨機応変にやらなきゃだめなんだ」って。
(私の場合は、ほらメモ取りなさいよ、と言われて
取ろうとすると、ほらあっちも見てなきゃ、とせかされ
まるでイジメだった)

私は、この言葉でさらに怒りを覚えた。
確かに、この業界は人間相手で人手も足りない。
臨機応変に動かなきゃまわらないのは百も承知。
だから、私は一つでも早く仕事を覚えたいと必死だった。
もともと、完璧に仕事をしないと気がすまない性格。

でも、臨機応変に動けるには、基礎の流れがわかり
さまざまな場を踏んで経験して、初めて臨機応変に
動けるんじゃないの?

勤めて2日目のまだ職員の名前すらも覚えていない、
どこに何があるかも教わっていない、職場のルール
流れすらも教わっていない、ましてや利用者の
状態なんて150人いっぺんに頭に入るはずもなく
そんな人間に、臨機応変になんで動けないんだ!って
いうのはおかしくない?
私は、そういう対応を、接するおばさんや
接する職員に次から次へと受けた。

ならば、どこに何があるか知らない人間が
まるで透視能力でもあるかのように、さっと
何がどこにあるかわかる人がいるのなら見せてください。
150人の顔と名前、状態が一日で把握出来た人が
いるなら見せてください。

それを、まともに受けたらダメなんだよね。
図太く、ある意味、適当に受け流していけなきゃ
やっていけないんだという事を学んだ。
みんな、それだけ余裕がない職場だったってこと。
それは、私が感じた現場だけじゃなく、友人のとこもそう。

それでも、自分が間違っていたのか、弱かったからか
自責の念は残っていたから、ネットでも介護の現状の声を調べた。
仕事はハード、でもお給料は安く、何年やっても上がらない。
体かココロがボロボロになって辞めていくという声が殆どだった。

せっかく、お年寄りが楽しい余生を送れるようにお手伝いしたい
これからもっと、お年寄りが増えていくのは紛れもない現状
なんとか微力ながら役に立ちたいって思っていたけど
現状がこれでは、無理だなって思う。
一人身ならまだしも、家庭を持った人(ましてや片親)が
この仕事、このお給料でやっていくのは、身体的にも
金銭的にも厳しいという事がわかった。

ま、今はどの道に進もうと考えてもしかたない。
仕事は何でもいい。生活の時間とお金が保たれるなら。
今は、ココロの安定に努めよう♪

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

2月
ただひとり だけど なんにんぶんもの力になる
20080201054506.jpg


お気に入りのカレンダーも新しいページに変わりました。
早いもので、もう2月。
早かったような、遅かったような1月だったけど。。。


この病気になった頃(今よりもっと不安定だった頃)
どうやって過ごしてきたか、なんとなく思い出している。
特に好きでもなかったコーヒーを飲むと落ち着くなんていう
暗示から始まり、なんとなくインテリア雑誌を眺めていると
落ち着いたり。

その後、仕事している時は生きてくのに必要な物しか
買わない、買っちゃだめと過ごしてきたから
とっても殺風景だったお部屋の模様替え、居心地の
いいお部屋にしようとごそごそ動き回ったり、考えたり。
そんなお金はかけられないけど、お金をかけなくても
出来る事を探して。その頃から、お部屋に観葉植物も増えたかな。

そうそう、パズルも意外な効果があった。
もくもくとやっていたら、1000ピースのパズルも
あっという間に終わっちゃって(^^;
でも、広くもない部屋にそんなにたくさんパズルがあっても
邪魔でパズルはすぐ卒業しちゃった。

友達からの勧めで、韓国ドラマももくもくと観たかな。
言葉も慣習も違うから、現実逃避するには最高かも。
それに、韓国ドラマはココロにじわじわ響いてくる何かが
どのドラマにもあって意外にも心地よかったりした。


今は、模様替えもパズルも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン
他に何かないかな・・・とお絵描きロジックをやってみたり(^^;
でも、けっこう真剣にやっちゃうからけっこう疲れたり。。

せっかくの時間・・・でもあまり急がずかまえず過ごそう~♪

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。