わたし時間
自分と親と過去との闘い シングルママの日常
生理痛
先週からの風邪の症状、半分は生理痛だったようだ。
だるさ、頭痛、イライラ。本当に今となっては迷惑なお客様。

おまけに息子のプールに付き合うのにも一苦労。
タンポンをうまく使えない私は、限りなくタンポンを避けてきたけど
この時ばかりは仕方ない…(ノ_-;)ハア…
そう考えると男親はラクなもんだなぁ…( ̄o ̄;)ボソッ

スポンサーサイト
友達ってありがたい
5月から通院しているイボ治療。
毎週土曜日の午前中は習慣づいてしまったけど
今回で終わりか終わりかと思いながら、まだ終わらない。
二つの芯がなかなか治らない。
窒素治療が痛く、結局午後は家でおとなしくしている土曜日と
なっていた。

昨晩、私の親友から明日遊びに行っていいかという連絡。
イボ治療が痛くなければいつもプールに行く予定を立てている
話をしたら、一応、プールに行く支度もしていくと言って
遊びに来てくれた。

息子はいつもどおり、治療は痛かったはずだけど
「今回はそんなに痛くないからプールに行ける」と。
友達もプールに行く準備してくるよと話をしたことで
いつも以上に行きたいって気持ちが強くなったのかな。
ちょっとがまんしてるようにも見えたけど、大丈夫というので
行くことにした。
やっぱり、楽しかった。
プールの後の食事もおいしかった。

私の親友二人は息子が赤ちゃんの頃からよく遊びに来てくれて
相手してくれて、息子も気兼ねしないで自分の友達のように遊ぶ。
私がいなくても仲良く遊んでる。

高校時代からの友達…

私が離婚でごたごたして精神的に参っているときも
自分を楽しませること何もしてないだろうと好きなアーティストの
チケットをそっと渡してしてくれて一緒に行ってくれたり
卒園式にもそろって来てくれたり。

ありがたいな、友達って。
もう20年の付き合いになるのかぁ
お互い、年は取ってるはずだけど、話してるとそんな感じしないなぁ
たまにしか会えないのに、会うとすぐ盛り上がるなぁ

学生時代の時みたいにしょっちゅう会ったり、旅行に行ったり
泊り合いしたり、連絡を取り合ったりしないけど、付き合いが
切れる事はない。

おばあちゃんになってもずっと友達

個人面談
午後は個人面談のため、早退。
たった30分程度のために午後休まなきゃならないんだからな~
2時から30分とはいえ、家から会社まで小一時間だから
行って戻ってなんてやってられない…ほとんど働ける時間ない。
やっぱり近いとこで働くようにした方がいいかな
30分抜けてまた仕事に戻れる方がいいもんな。

でもおかげで風邪っぽかったから病院にも行けたし、よかった。

ほとんど一人で過ごしている息子のためにもたまには早く帰って
あげられて(*^^*)…なんて思ったら、今日に限って
友達からお誘いがあって友達の家に遊びに行ってしまった。
まったくうまくいかないもんだ(^^;
なので私は、子供のいない間にのんびり…とはいかず
買い物、たまった洗濯、掃除…あっという間に息子が帰ってきた(^^;
結局なんだかんだ動き回ってしまう性分

でも息子が久しぶりに友達と遊んで楽しく過ごしてきたみたいなんで
なにより(*^^*)

あ、本日のメインの個人面談の事が…
なんか単なる雑談で終わった感じで特に問題なし
今回の先生は、ちょっと物足りない、ベテランだけど、
ベテランだからこそ熱心さにかけるところがある。

以前にお兄ちゃんやお姉ちゃんを担任した子供や低学年の時に
担任をした子供の親と仲良くしたり、ひいき目で見るような
感じを保護者会に行った時感じた。
連絡帳も返事がなかったり、渡した提出物をもらっていないので
提出するように催促されたり(ずっと後にそれが提出してると
判明しても何も言ってこなかったし)
子供から情報を得たり、確認するしかない。

担任も当たりはずれがある。

去年の先生は中堅どころの熱心ないい先生だった。
女性だったけど、パワフルで子供たちと一緒に悩んで、
一緒に動いて、一緒に楽しんで、そして毎日の様子や考えてる事を
父兄たちに手書きのプリントで毎日報告してくれた。
連絡帳も毎日目を通してくれて、丁寧に返事をくれた。
普段学校に行けない私もクラスの様子が手に取るように把握出来たし
本当に安心していられた。

高学年になると、仕方ないのかな~
と思いつつ、小学校最後の年はいい先生に
めぐりあえたらいいなと思う。

いくつになってもチャレンジ
今日、会社に82歳のおじいちゃんがノーパソを持ってやってきた。
以前は車で、今日は電車で。
暑い中、パソコン持って…それだけでも敬服。

バックアップが戻せないということで来たので、作業自体は
数分だったけれど、いろいろと話を聞いた。

数年前、すい臓と脾臓を癌で全摘出。
それまで75キロあった体重も20キロ近く減ったけど
転移、再発することなく、毎月一回の定期健診だけで
元気に過ごしているらしい。
健康の秘訣は、やっぱり歩くこと。
最近、ウォーキングマシンを買い、家の中でやってるとか。

パソコンを始めたのも数年前。といっても70歳を超えてから
始めたんだよね~
始めようと思う気持ちがすごい。
仲間にも教えてあげたとか…きちんと使えているんだからまたすごい。

若い時は、新しいものにもすぐ順応するし、吸収も出来るけど
年行けば行くほど、順応するにも吸収するにも時間がかかる。
そのうち、新しいものには手をつけなくなる。
これが普通なのかなって思ってた。

でも今の時代は必要に迫られて、使わざるを得ない状況が出てくる。
切符一つ買うのに戸惑ったり、キャッシュディスペンサーで
苦戦しているお年寄りを見かける。
お年寄りにとって、機械化、自動化は時には優しくなかったりする。
携帯こそ、母も便利だ必要だと言って使ってるけど、
母の年代でさえ、苦戦している。
私もついていけなくなる日がくるかもしれない

70を超え、80になっても新しいものにチャレンジする気持ち
見習わないとな~

癌を克服したとはいえ、いっぺんに食事が取れないので、一日6回
少しずつ、食事を取るらしい。
おなかに力が入らないのか、臓器摘出のせいかわからないけど
とてもかすれた小さな声で聞き取れない時がある。
でもとってもしっかりしている。
自分の体と上手に付き合いながら、はつらつと過ごしてるおじいちゃん

今日私は風邪っぽくて体調が優れなかったけど
そんなおじいちゃんを見てたら負けてられないな~って思ったp(*^-^*)q
元気もらっちゃった…(^^;

息子へ
息子へ<Part 1>

どんな事が起きても         
どんな状態になっても
あなたは私の息子

どんな事があっても
あなただけは守っていく

神様は自分の命より
大事な宝物を与えてくれた

子供は親を選べないけれど
私の子供でよかったと
思ってもらえるように頑張るよ

私の子供として生まれて来てくれて
本当にありがとう

あなたの幸せが私の幸せ
あなたの笑顔が私の幸せ


息子へPart 2;

私より小さな体なのに
あなたがとってもたくましく
大きく見える時がある

この世に生を受けて
たった10年のあなたが
しっかりと私を支えてくれる
勇気を与えてくれる

本当は
私が支えてあげなきゃいけないのにね
でもいつでも私はあなたの味方

一緒に支えあっていこう
…あなたが巣立つその時まで…


辛い過去も勇気になる
子供が夏休みになってから、気の重い毎日が続く
仕事している時に一人で待ってる息子の事を思うと気が気ではない
なので特に息子と過ごせる休日は至福の時…幸せを感じる(∇〃)。o〇○
会社の事などすっかり頭から抜けて…なんてなるから月曜は憂鬱になるんだわ(^^;

しんどいな~って思う事があった時はあのと~っても辛かった時の事を
思い出して、自分に勇気を与える。
家もなく、電化製品も一つなく、仕事もなく、キャリアもなく、
お金もなく(こうも何もない時なんてそうないぞ(*≧m≦*))、
おまけに精神的にもかなりきていた、シングル生活の始まったあの頃…
よく乗り越えられたなぁって自分でも思う。
これを乗り越えられた自分、今、この中の一つがなくなったからといっても
なんてことない。
あの頃、よく自分に言い聞かせてたのは、二人が元気でいればなんとかなる
健康だったらなんとかなるだったな。
普通は当たり前に思ってしまいがちなんだけど、これがあるからみんななんでも出来るんだよね。

たまにぜいたくな悩みを持ち始めた時は、この言葉を思い出してみる。
そうすると、病に臥していたらそんなぜいたくな悩み持てないなって思う。
病に臥していたら、元気になれればそれでいいって思うもの
人間はぜいたくな生き物で、元気になればなったでまた欲が出てくる。

なにか血迷った時、私はシングルが始まった時を思い出す
0(ゼロ)からの出発…マイナスからの出発だったかもしれない。
あのスタート地点、初心を時々思い出して、今を考える。
そうすると、考えてる事がぜいたくな事なのか、ちっぽけな事なのか
判断できる。
そうやって、少しずつ前に進んでいこう

今は、物理的にも恵まれてるだけじゃなく、精神的にも強くなった(これでも(^^;)二人とも健康だし(⌒^⌒)bありがたい

終業式
今日は、終業式。
午前中で帰ってくるはずだと思ってたのに聞いたら
4時間授業?(*'0'*)
終業式って体育館で校長先生の長い話聞いて、通信簿もらって
帰ってくるんじゃなかったっけ?
国語と算数の授業がある??授業数が足りなかったのか??

午前で帰ってくる予定で留守を頼む母と予定を立ててたのに
狂った

明日から夏休み…
母も忙しい人だから、夏休みは毎年、頭を悩ます
朝から晩まで毎日、一人で留守番させるのはちょっと出来ない…
かといって、母と過ごす毎日も決して楽しいものではないようだけど…
ごめんね、息子ちゃん

ディズニーランド
何年かぶりに友人と息子とディズニーランドへ行った。
雨女にしては、とってもいい天気。
いい天気すぎて今日は焦げた(^^;
今は、整理券のようなものがあるので、2時間待ちとかいうこともなく、
どのアトラクションもスムーズに乗ることが出来た(*^^*)
やっぱり、スプラッシュマウンテンの急降下はすごいな~(*^o^*)
一番前に乗ったから、びっしょびしょになったけど、暑かったから
気持ちよかった(*^^*)


私と音楽の出会い
最近、昔の事を思い出す。
昔は音楽漬けだった。プロではなく、アマのライヴ演奏が大好きだった。

私が音楽と出会ったのは、高校一年の時。
好きになった人がバンドをしていた。
ライヴに通う日が続いた中、そのバンドが所属する事務所主催で
ハワイで演奏するという話がきた。私は誘われて、ハワイに行った。
そこには、さまざまなジャンルのバンドが集まっていた。
そこで、釘付けになったのが、オールディーズを演奏するバンドだった。
リーゼントに革ジャンの50’sバンド
それからはずっとそのバンドを応援していった。
そのベーシストと付き合う事になってからは本当にオールディーズばかり聴いていた。

それから、いろいろな事があって…
その人は今まで出会った中で一番好きになった人…でも結婚にも至らなかった。今ではとってもいい思い出となっているけど。

結婚、離婚、子育てという年月を過ごしてきたこの何年。
自分を楽します事を何一つしてこなかった…もちろん、音楽を楽しむ事も
封印していた。忘れていた…といった方がいいかもしれない。

子供もずいぶん成長した。
そろそろ、自分の時間を少しずつ作って、大好きな音楽を聴きにライヴハウスに足を運んでみようかなと思う今日この頃…

オールディーズを聴くと、若い頃の自分に戻る気がする。
あの楽しかった昔に…

お久しぶり日記
ニ、三日前に突然、ネットがつながらなくなった(^^;
結局、モデム交換して直ったけど、ほんの数分前までネットを
使っていたのに、突然、つながらなくなるんだもん…
何が起きたのかさっぱりヽ(~~~ )ノ
こういうのはてんで弱い…(^^;

今日は会社の引越しでした。
引越し屋さんがあくせく搬入してくれてたんだけど、いつ見ても
引越し屋さんって仕事は大変だな~って…
思わず、エレベーターの中で一緒になった引越し屋さんのお兄さんに
話しかけちゃった…大変な仕事ですよね?って(^w^) 筋肉痛とかに
なりませんか?って聞いたら、最初は大変だけど、慣れたら大丈夫って。
か細い腕だったのに、たくましいなぁ


搬入前の新事務所内

私のHP
私は同じような立場の人と友達になりたい、一緒に笑ったり、
泣いたり、悩んだり、励ましあったりしたいと思って
ホームページを作った。
少しトンネルから抜け出した自分が、まだトンネルから
抜け出せない仲間にエールを送りたいと思った。

もうすぐ開設して半年が経とうとするけど、
自分が思っていた以上に素敵な友達が出来た。

そして、本当にたくさんの人たちがアクセスしてくれている。

シングルママではない人からも時々メールをいただく。
元気をもらいました、前を向いて歩かなきゃいけないと気づきました
頑張ってくださいという励ましのメール、など。

そういうメールをいただくと、シングルママだけが毎日、
あくせく悩んだり走り回ってるわけじゃなくて
みんなそれぞれの立場、環境で、毎日、手探りで時折くじけそうに
なりながら頑張ってるんだなって。

ネットはすごいな…
人の心と心をつなぐ
電車の中や街ではいきなり、知らない人と話なんか出来ないし
ましてや心の内なんて見せないのに(当たり前ってか(*≧m≦*)ププッ)
ネットの世界ではそれが出来るんだもんね。

これからもたくさんの人たちに愛されて、元気を与えられるKyo's netで
ありますように…あっこれ昨日の七夕にお願いすればよかった(^^;;

たなばた
今日は七夕~o(★___________★)o キラァーン!!
って特別何もないんだけど…・・……(-。-) ボソッ

子供の頃はなんだかウキウキしながら短冊に願い事書いたり
したんだけどな~

小学校の時の忘れられない七夕行事…♪
各クラスの中で彦星と織姫を選抜して、朝の全校集会でそれぞれの
彦星、織姫がみんなで作った衣装を羽織ってパレードするなんて
行事があって…私は織姫に選ばれた事があった_(^^;)ゞ
しかも、相手の彦星は当時好きだった男の子(///∇//)テレテレ

誰だ、そこで(*≧m≦*)ププッなんてふいてるやつぁ
私もあの頃はかわいかったんだ~いヾ(T∇T)ノ彡☆バンバン!!

今の私には「タナバタ」っていうより「タナボタ」の方がいいかも(*≧m≦*)ププッ
最近、「棚からぼた餅」的な事が多いような…(^w^)

待ちに待ったCDが来た(*^.^*)
サイトで使用しているMIDIのCDをネットで購入
今日届いた(*^.^*)
と~っても感激\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!
なんて素敵なんでしょ~(∇〃)。o〇○ポワァーン♪
とっても癒される…ずっ~と聴いていたい気分…(゜ー゜*)。・:*
永遠の友達
昨日の日記で出てきた翻訳家の友人は、永遠の友達と言ってくれる人がいる。遠く離れた異国の地で…

実は、私にもいる。
彼女とは、もう20年以上の付き合い(ノ´▽`)ノ
私の事はやんちゃな中学時代から知っている``r(^^;)
彼女とは7歳離れている。本当のお姉さんのよう
今までも親には言えないけど…っていうようなことを
ずっと話してきた。
私が迷ったり、悩んだりしていると、優しく、時には厳しく
励ましてくれる。
嬉しいと一緒に喜んで、悲しいと一緒に泣いてくれる。
ためになることもいっぱい教えてくれる。
何しろ、本当に真剣に私の事を考えてくれている。
私は何もしてあげられないっていつも嘆いてるんだけど
元気をもらってる…って言う(ほんとかしら?…って思っちゃうんだけど)

今は海外に住んでいるから、しょっちゅう会う事も話す事も
出来ないけど、こういう時代になって連絡は取りやすい
何かあるとメールして、そのメールで私の様子がただならぬと
感じると時差を考えて電話をしてくれる。

そういうふうに思ってくれる人、生涯付き合っていきたいと思う友人には
そう出会えないと思う。
出会えない人もいると思うし、私は一人出会えただけでも幸せに思う。
持ちつ持たれつの関係じゃなくて、私は甘ったれてばかりの関係だけど…
でもいつか私に余裕が出てきたら、いっぱい寄りかからせてあげたい…
そんな日はいつのことやら(^。^;)

今度はいつ日本に帰ってくるかな~

ネット友だちからの影響を受けて考える事
私のサイトには、たくさんのシングルママが遊びに来てくれる。
ごくまれに、シングルママではない人も来てくれる。

その中でもまったくシングルとは無縁の中年(ご自身で書かれているので失礼して…)男性が遊びに来てくれた。

その方は、中年になってから、水泳、英語などはじめ、とても充実した日を
送っている。
そして、海外の作家さんの作品を翻訳してみなに提供してくれている。
その海外の作家さんたちとの交流もすばらしい。

私は今、子育てをしていて子供のいない生活なんてありえないけど
時々、子供が巣立った時の事を考える。
そのとき、私は何をしてるだろう…
何かすることある?楽しいことしてる?
ポカンと穴があいてしまわない?って…
その方のように、いろいろ興味を持ったり、自分のために何かチャレンジ出来るかな。
チャレンジする気持ち、持っていたい。
じゃないと、本当に寂しい人生になってしまう。

私の母も3歳から始めた日本舞踊を生涯の趣味としている。
今では師範となって、何十人もお弟子さんを抱えている。
家庭が冷めきっていても、夫婦間の会話がなくても、なんとか
やってこれているのは、その日舞があるからかもしれない。
友人、知人は多いし、毎日、忙しく動き回っている。
父は反対に無趣味、友人もいない、いつも部屋にこもっている。
言葉を発しない日も出かけない日もしょっちゅう。
そんな寂しい人生は嫌だわ…嫌じゃないのかしらって思う
自分から何もしようとしないし、きっといいのねヽ(~~~ )ノ ハテ?

子供が巣立ってからじゃなくても今からでも少しずつ
自分が興味のあること、やってみたいことに目を向けていくようにしよう
楽しい人生、充実した人生、送っていきたいもんね

あらまぁ
気がつけば、7月になってから日記を書いてなかった…(≧д≦)
密かにここを覗いてくれてる方々、ごめんなさいペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

今年もあと半分…早いもので
子供はジワジワと私の身長に近づきながら成長を続けてる
今年が終わる頃にはどれくらい、大きくなってるんだろう…

病気や怪我なく、今年残り半分過ごせますように…
そして笑顔で一年を終えましょ(*^.^*)