わたし時間
自分と親と過去との闘い シングルママの日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納豆チャーハンて&親の好き嫌いは子に遺伝?
今日は、なんか朝から気持ちが悪かったなあ。胸のあたりでムカムカ。これ、胸焼けっていうのかな。よくわからない。朝も何も食べてないのに、吐き気が。からげっぷは出るし、なんなんだか。ま、お昼にお腹も空いたし、食べた後も落ち着いてたし、夕方には治ったから、ま、いい。

今晩は先日テレビで見た納豆チャーハンを作った。以前もテレビで美味しいといっていたから、作った事あるんけど、イマイチだった。再チャレンジだ。挽肉とねぎとしょうがで炒め、そこへ納豆をそのままドボン。テレビだとネバネバでなく、ポロポロしてたんだけどなと思いつつ、まいいかとご飯を投入。こないだのテレビでは、ご飯は入れてなかったけど。しょうゆで味付けして、千切りしたキャベツにのせたら出来上がり。食べられないことないけど、納豆好きはやっぱり、炊き立てのご飯で食べる方が美味しい。それに、納豆チャーハンは冷めるとまずい。食べられたもんじゃない。納豆のネバネバを取るために、一回洗って炒めていたのも見たことあるけど、邪道だ。納豆からネバネバを取るなんて。

納豆とツナに関しては、意外にこだわりがある私。
でも、高級料理は全然だめ。安上がり人間なのだ。お刺身もステーキも嫌い。お肉は挽肉とささみとひれ肉しか食べない、脂身がだめ。なぜか、息子はお寿司もステーキも大好物。

親が好き嫌いが多いから、子供も好き嫌いが多くなるなんて、嘘だ。

スポンサーサイト
楽しきシングルマザー生活
HPを遊び半分で作り始めて、まだ、数日。
掲示板も作ったけど、どんなものなのかなと思っていたけど、つまらないHPを見てくれて書き込んで行ってくれる人がいる。やっぱり、見えないだけで、それぞれ子供を抱えて一人で頑張っているママさんたちはたくさんいるんだな。

最初からみんな明るく前向きな人ばかりじゃなくて、殻にこもって、泣いてばかりの日々を送ってきた人もいる、私がそうだけど。だけど、今は違う。シングル生活4年を経て、ようやく前向きに歩き始めた。今、もがいている人にもちゃんとトンネルの出口はあるんだよってメッセージを送りたい。一度、、出口から抜けると、驚くほどに強くなってるよ。今は、子供と過ごせる時間が本当に幸せで、毎日の生活はそこらの主婦よりメリハリがあって充実している。貧乏暇なし状態ではあるけどね。

学校公開週間
今日は、学校公開週間の最終日だったので、会社を一時間遅刻し、参観してきた。
月曜日の全校朝会というのは、私の時代にもあったけど、児童集会というのがどんなものか知らなかった、今日はその児童集会というのが授業の前にあったので見るにはいい機会だった。
全校児童が体育館に集まる。児童集会というだけあって、先生は一切関わらず、児童が主催し、児童が行う集会。普段は、どんな事をしてるかわからないけど、今回は得意技コンテストなるものが行われた。あらかじめ、得意技を持っている人を呼びかけていて、その子供たちが披露する。一輪車、けん玉、マジック、バク転(その前回り版)などなどだった。

児童集会が終わると、教室に戻って、授業。算数だった。これまた、私の時代には
なかったんだけど、学年の児童を小分けにして、少人数クラスで算数は授業をする。つまり、先生の目が全児童にいきわたる。わからない子がわかったふりをしたまま、授業が進んだりしない。いいシステムだ。

授業を見ていると、子供の性格もうかがえる。塾にいってるんだかわからないけど、先生の説明も半分で「わかった、知ってる」としゃしゃりでる子がいる。先生もしびれをきらして、わかった答え一つでしょ。先生は4通りの答えを出しなさいと言ってるの、て。そういうやつに限って、答えが間違っていたり、先生の話をちっとも聞いてない。うちの子はというと、お金がないのと本人の意志もあって、塾も習い事も行ってないけど、人並みに勉強もスポーツも出来る。(親ばかぶり発揮だ~)でも今のとこ、本当。うちの子は、先生の話や授業を自分の中で、しっかり理解してくる。人の話をよく聞く子。もっとも、私が家で勉強の事を教えようとすると、はむかったりする。なんで、あまり、干渉しない。

今時の学校は、ゆとり教育ということもあって、無駄な事は省いて、大事な事を教えるようにしてるみたい。手話や点字、英語、パソコンなんかを取り入れている。教科書どおりじゃなくて、社会に出て役立つ事、必要な事を教えるっていいことだな。物ばかりあふれて、心が貧しくなりがちな世代だから、指導方法も変わってるのかな。

家賃ってやつは
今日は、6時半に起きてしまった。寝坊だ。勉強する時間がない。
週の終わりに近づくと疲れるのかなあ、早く寝たのに六時半まで
ノンストップで寝てしまった。

今日は、給料日。といってもあまり、嬉しいものでもない。
給料の約半分は家賃に出て行くからな。なんか、もったいないと
いつも思うけど、家がなくては困るし。同じ払うでも家を買って
そのローンを払った方がいいのかなと思う。でも、家を買うにも
年収がいくら以上の人と規定があったりで、今のところの私の
年収では買わせてもらえない・・・。家を買うどころか、今の給料では
貯蓄も出来ない。今年は、友人の結婚式や家の更新があるから、
なんとかしなくちゃならないのだけど。家の二年おきの更新も
ボリすぎだ。借りてる身で弱い立場だから何も言えないけどさ。

テレビの「銭金」に出られそうな我が家。

無料駐輪場のノサばるおやじよ!
昨日の日記で、雨の日も風の日も雪の日もチャリ通勤すると書いた。
今日、さっそく、雨。朝から憂鬱だ。雨の日は会社に着く前に一仕事って
感じ。ただ、雨の日だから、ラッキーなこともある。

私は無料駐輪場においている。毎朝、定年後のおやじたちが日替わりで
見張りをしている。雨の日はいないから、ラッキーだ。
なぜ、ラッキーかというと、その中のおやじで本当むかつく人がいる。
どこで雇われてるか提示もなしに、えらそうに自転車の置く場所を
あごで指示する。
あまりの自転車の多さに奥の方に詰め込まれると、夕方帰る私は、自転車を
出すのに、悪戦苦闘。何分も時間をロスする。男性はかついで出したりしてる。
夜遅くに帰宅する人は自転車もまばらになって、さほど苦労はしないで自転車を出せるんだと思うけど。

おやじたちは、朝の2時間と午後1時から3時までいるらしい。つまり、
3時以降は、さんざん奥の方に追いやられた自転車を出すのは、自力となる。
夕方5時くらいの状況をおやじがどれだけ把握してるのかわからないが
女の力ではかついで出られないから、出来るだけ奥に突っ込まないでほしいと
話すとだめだめと聞く耳を持たない。なら、5時にもいてくださいというと
ボランティアだからとか言う。よく言うわ、ボランティアならそんな偉そうに
のさばるな!!狭い入り口に立ちはだかって、邪魔で入れないんだよ。

さらにむかつくのは、朝、いかついサラリーマンが強引に手前に自転車をおいて
行くのは、黙って見逃す。怖そうな人たちには見て見ぬふり。女をバカにしている。いつか、雇い先を聞き出して、名指しでクレームつける。

おやじたちの中で、とてもいい人もいる。夕方の悲惨さも理解し
夕方帰るなら、こっちにおきなと出やすい方へ誘導してくれる。
朝から嫌な気分で出勤するのは最悪だから、あのおやじ、なんとかならないか。

有料駐輪場にしてくれればいいのになあ。そうすれば、チャリの置き方もおやじの
レベルもあがるだろうに。

バンドマン
今日、ランチで友人とバンドの話になった。
忘れかけていた昔の楽しかった事がよみがえってくるなあ。

バンドに出会ったのは高校の時、先輩がアマチュアバンドを
組んでいて、その人のライブを見に行くたび、他のバンドに
出会って、バンドマンとの交流も広がっていった。楽器を弾いてる
人って、素敵に見えちゃったりするんだよなあ。
もっとも、見てるだけでは飽き足らず、自分でもバンドを作ったりして。
大学に入っても音楽サークルに入り、音楽づけの毎日。
今でも、生バンドを見聞きすると、気持ちが高揚してくる。
いいよなあ、生演奏。

今度また、時間が出来たら、小さなライブハウスに足を運んでみよう。
青春時代にタイムスリップできるかもな。

Microsoft Office Specialist
このとこ、HP作成にとりつかれて、すっかり勉強がおろそかだな。
昨年から順調にMOSを取得し続けて、正月ボケにもめげずに
やってきたのに、ここで少し集中しないと。
今は、ACCESSを勉強中。これをマスターすると楽しそうだけど
まずは試験に受かるために勉強方法で、こなそう。

資格なんて所詮、自己満足みたいなもんだと思っていたりしたけど
自分のスキルを他人に形として表現するには手っ取り早い。

就職の面接なんかで感じたけど、年配の面接官なんかは、
最終学歴や資格とやらをやたら気にかけたりする。
履歴書に大卒、秘書検を書くだけでなんか扱いが違ってきたりする。
学歴社会は、いまだ健在なのか。全然、関係ないのにな。

とりあえず、企業で有難いと思われる資格を、つぶしていくか。

人間ウォッチング
通勤電車はいろんな人がいておもしろいな。
特に、お化粧を始める女性。多い。1車両に何人もいたりする。
第三者から見ると、競いあってるようにも見えて滑稽。
アメリカとかでは、男性の前で口紅一つ塗るだけでも
とても恥ずかしい事らしいから、外国人が見たら、日本の
女性は、デリカシーがないと感じるのかな。

すっぴんで電車に乗ってきて、そそくさと鏡を取り出す。
化粧の幕開けだ。
だいたいは、まず下地とかファンデーションを塗り始める。
まわりなんて見えてないから、半分、白塗りでもおかまいなし。
次に眉、アイシャドー、アイライナー、マスカラ、ビューラー
頬紅、グロス、フルセットだ。化けていく過程はすごい。
驚いたのは、30分間、眉毛だけひたすら描いていた人がいた。

その人たちは降車駅に着くと、時間を見計らったように
お化粧が完了する。乗ってきた時と降りた時の顔の
違いを楽しんでしまう。化粧の出来ない私には、ある意味
尊敬のまなざし。でも、化粧って「化ける」って漢字が
あるように、本来の自分にあれこれ塗りたくって、あまり
好きじゃないなああ。もちろん、どこかお呼ばれしたり
きちんとしないといけないときは仕方ないけど。
もう、37歳だけど、すっぴんで頑張ろう。頑張る事でもないか。

初HP&日記開設
シングルママとしてのHPが出来た
まさか、私がHP作るなんて…自分が一番驚いてたり…(^^;
そして「さるさる日記」登録完了
日記はできるだけ毎日書いていこうと思うけど続くかな。。。

今日も無事一日が終わった
当たり前のような毎日は、実は当たり前じゃなくて
こうして毎日過ごせる事はすごくラッキーで
幸せな事なんだろうなと思う今日この頃
いつものように起きて、会社に行って、帰宅して
息子の元気な顔を見て、一緒に食事して、お風呂に入って・・

平凡という幸せ

感謝しなくちゃいけないな。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。